あの販売数3万個突破のアイコスケースがバージョンアップして帰ってきた

アイコスの互換機で話題沸騰中のアイバディーを、アイボディーと足に効いてきそうな感じで言い続けていたWEB担なべです。2017年も終わりに近づいて年内の執筆はもう無いと思ってましたが早めの復帰です。

前にchampagne goldをチャンピョンゴールドと言っていた、愉快な同僚がいたなとふと思い出しました。このスペルを見てチャンピョンと思ったあなたはもうFantastickの一員ですね。そんなチャンピョンでゴールドなアイコスケースが爆誕です。

isuit Case 2nd for IQOS

あれ何か聞き覚えのある名と思った方…そうです。
あの3万個を突破したisuit Caseのセカンドバージョンになります。

では何がどう進化したのかレビューしていきたいと思います。

NEWロックシステム

前回の記事で紹介した超絶ロック機能搭載のアイコス専用ケースAerialと構造はわりと似ているのですが、爪を収める位置が若干異なります。

《閉め方》

爪の位置がエアリアルより手前についている分ロックも強めになり開け方も異なります。

《開け方》

下にグッと押すとロックが外れ開く感じです。
ごめんなさい….何かうまく説明できないです。手にとって感じて下さい。

内側には独自構造のシリコンを継承しているので上下一体型ですよ。
耐久性という点ではエアリアルよりも、iSuitの方がちょい強いかと思います。

黄金に輝く限定カラーのチャンピョンゴールド

嘘です。メタリックゴールドです。
どうでしょうか。このギラギラ感を皆様は受け入れられそうですか。

きっと求めているやつだと思い1万個ぐらい作るつもりでしたが、スタッフ一同の猛烈な反対があり100個限定です。


通常カラーに比べるとインパクト強めですが、内側のブラックのシリコンとカラー相性最高だったり、キラキラだから夜道も安全だったり、黄金だからもしかしたら金運アップに繋がる可能性もあったり良いことづく目ですよ。

こんなアイコスケース付けて喫煙所にいたら、気になるあの子からきっと…

アイコスを使わない時はオブジェとしても

アイコスを吸わない時やちょっと今日はゴールドの気分じゃないという時におすすめのコーデをご紹介。

ここからはWEB担なべのあくまでも個人的なやつです。

クワトロ様のホバーとして使ってもなんか様になりますね。
ジャイバズとも相性最高です。

疲れた時には腰を下ろしても良さそうです。
気持ち笑顔が垣間見えます。完成度高いです。

ビート板みたいに運んでも可愛い一面がみれそうです。

蓋を開けたら私だみたいな神々の遊びにも最適ですね。

思い切ってドッキングもグッと心に響きます。

足なんて飾りですよという人もいますが…

あったらあったで壮観ですね。
今回は黄金の機体と遊びましたが、他とも相性抜群なので是非時間を持て余した際にでもどうぞ。

そんな輝くアイコスケースが今まさに即納でお届けできます。100個限定なのでお早めに。

→→→ご注文はコチラから←←←

それではまた。良いお年を。

 

IQOSおよび、ヒートスティック™はPhilip Morris Products S.A.の登録商標です。
その他、本サイトに記載している会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。