IQOS・glo・Ploom TECHの販売状況と限定出店中「IQOSphere SHIBUYA」に行ってみた。

どうも、N氏でございます。
ご無沙汰しております。

最近は梅雨が戻ってきたかのような雨ばかり。
寒いわ雨だわで体調を崩しがちなこの時期ですが皆さん体調管理は大丈夫でしょうか。
私は日頃の不摂生から常に体調が悪いので、もはやベストな状態がわかりません。
加えて最近は突然発症した強烈な腰痛にも悩まされ満身創痍なこのボデー。
孤独死だけは避けたい今日この頃です。

話は変わりますが

ここ最近、IQOS(アイコス)・glo(グロー)の販売状況がだいぶ良くなったようですね。
IQOSはすっかり手に入りやすくなったようで普通にコンビニでも見かけるようになり、オンラインストアでも待つことなく買えるそうで。
gloも10月2日に全国展開開始でコンビニでもよく見かけるように。IQOSから乗り換える人もちらほら。。
そしていよいよPloom TECH(プルームテック)も10月30日より東京エリアで大規模拡大され11月にはコンビニ販売されるとのこと。

JTがやや遅れをとっているものの、今やどこでも加熱式電子たばこを使っている人を見かけるようになりましたね。

そんな中、個人的には最近は各たばこメーカーのユーザー取り込みを狙ったマーケティング合戦が激化しているように思えます。
今だと「NIGO for IQOS」などもかなり話題に。。。

今後も各社それぞれ色んなキャンペーンが行われるんじゃないでしょうか。

ということで今回はそんな狙いも垣間見える、10月末(未定)まで渋谷で期間限定オープン中の
11/1更新:12月末までの延長となったようです。
そちらの告知と併せて11/3から、IQOS本体に”レーザー刻印(名入れ)”をしてくれるサービスが始まるとのこと。

「IQOSphere SHIBUYA」に行ってみました。
まずは

「IQOSphere SHIBUYA」ってどんな店?

画像出典:https://www.iqos.jp/

①純正ケースとセットでIQOS本体が買えちゃう、しかも4,000円オフで。
シブヤ(なぜカタカナ?)限定IQOSセットをスペシャルプライスで。
逆に、言い換えるとIQOS単体のみ販売はしていませんのでお間違え無く。
※オフィシャルサイトからの購入予約が必要です。

画像出典:https://www.iqos.jp/

②純正IQOSケースのアーティスト・コレクション販売。
例のアレ、オフィシャルサイト内「IQOSphere」で紹介しているアーティストとのコラボデザインケースですね。
こちらもシブヤ限定デザインをラインナップしてるそうです。

画像出典:https://www.iqos.jp/

そして面白いのがこちら。

画像出典:https://www.iqos.jp/

③純正IQOSケースにその場でオリジナルのデザインをして当日持ち帰れる。
「世界にひとつ」どこかで聞いたフレーズです。

場所はこちら。

画像出典:https://www.iqos.jp/

って、ここは旧ドン・キホーテ渋谷跡地でした。
渋谷駅から向かうとちょっと手前にMEGAドンキがオープンしたのでこちらは現在、イベントスペースとして運営しているようですね。

入り口はこんな感じ。

 

壁に散りばめられたケースは全て本物です。
これだけの数が並べられると壮観ですね。

店内には至るところにオリジナルデザインされたケースが置かれたテーブルとタブレットが置かれています。

レジ前には現在オンラインサイトなどでも購入出来る全てのアクセサリーが揃っていてその場で購入出来ます。
前述の通り、本体の購入予約をしている方はこちらで受取りが出来るようです。
ちなみに店員さん曰く、現在の予約状況は比較的混雑していないようで、すんなりと購入が出来るそうです。

個人的に気になっていたのはこちらの純正吸殻入れ。

スティックトレイ 価格:3,980円(税込)
8月28日に発売したそうですが、現在はオンラインストアでも入手困難。※2週間程度待ちだそうです(10/20現在)
こちらでもやはり売り切れでしたが、ようやく実物を見れました。
しっかりと作り込まれているのは純正ならではですね。

さて店内リポートはこれくらいに、今回の目的はこちら。

オリジナルケースを作ってみよう。

と、その前に。

何を隠そう我々Fantastickは元々、スマホなどのデジタルデバイスのオリジナルステッカーを「その場で作れる」オンデマンドサービスの先駆けなのです。
iPhone、AndroidなどのスマホはもちろんIQOS、glo、EMILIや今話題のiBuddyなどなど
対応機種は450種以上。

しかもスマホなどに保存した持ち込み画像でも作れます。

参考になる!Fantastick顧客のiQOS(アイコス)おしゃれカスタマイズ事例

こちらのサービスは是非Fantastick表参道店で。
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-7 TEL:03-3478-7710
営業時間:11:00~20:00

突然の宣伝失礼しました。

それでは本題、オリジナルケースの作成スタート。

カウンター近くでキレイなお姉さんに声をかけると作り方をレクチャーしてくれます。
※キレイなお姉さんしかいないので探さなくても大丈夫です。自分なりのタイプの方に声をかけてください。

タブレットの前に案内されて作り方を丁寧に教えてくれます。
操作は簡単、オフィシャルサイト内、IQOSphereにあるオリジナルケースを作るサービス「CREATE」と全く同じ操作性ですね。

①デバイスカラーを選択(自身のIQOSカラー)
②ベースのデザイン選択(予め用意されたデザインから好きな柄を選ぶ)
③スタンプを押す(♥などのマークやIQOSロゴなど)

この順番でデザインを決定します。

デザインが画面内にリアルタイムで反映されるのでイメージもしやすく、スタンプはフリック(指先1本でスライド)で移動させたり、ピンチ(指2本で広げたり狭めたり)操作で拡大縮小も自由自在。
スマホの写真加工なんかと同じ感覚です。

さてどんなデザインにしようか。。。

迷彩

チェック

シンプルな単色。。。

意外と決めれない。

そして悩みに悩んだ挙句、シブヤ限定デザイン(パターン)でIQOSphereロゴ配置、という何のヒネリも無いデザインに。

キレイなお姉さんが親切にやたらと覗き込んでくるので集中出来ませんでした。

何はともあれ、デザイン決定。
引き換え券をもらいカウンターで精算。
お値段は税込2,980円。
所要時間は1時間程となります。※混雑状況により変わります。閉店までに行けばいつでも受取り可能。

待ってる間は再び店内をウロウロ。
ふと目をやるとそこにはこんなマシンが。

Roland社製のインクジェットプリンター。

なるほど、これでオンデマンドサービスを可能にしているのか。。。
見える所でパフォーマンスも兼ねているんでしょうね。
覗き込んでも全然イヤな顔されません。



そんなこんなで待ち時間1時間は意外と長い。
ここで提案ですが、時間つぶしにMEGAドンキはいかがでしょうか。

IQOSphereを背に右へ振り向けはもう目の前です。
待つ間にもう1台のIQOSケースを、もしくはお気に入りのアクセサリーが見つからなかった方もMEGAドンキにはFantastickのIQOSアクセサリーが豊富にございます。


MEGAドン・キホーテ渋谷本店
住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町28-6
TEL:03-5428-4086
営業時間:24時間営業 定休日:なし

とまあ、また宣伝入りましたが

1時間後に出来上がったIQOSケースはこちら。

なんだかメタリック感のある塗装ですね。
側面が無いのがちょっと残念ですが。。。

クオリティの感想は。。

・印刷がもうちょっとキレイだと良いかも。(インクジェットで3次曲線をプリントは難しいってことですね)
・側面が欲しい。(これもインクジェットだと難しい)
・持ち込みの画像で作りたい。(デザインやパターン柄、スタンプなど色々選べるが、持ち込みのデザインは不可。完全オリジナルケースとは言い難い)

とは言えやはり純正アクセサリー。
内側は起毛塗装らしき仕上げでIQOS本体を傷付けない優しい設計。

以上、なかなか面白い体験でした。

個人的な感想としては、オリジナルのケースを作ってみたい方はもちろんなんですが、オンラインストアで売っているアーティストコラボケース・カバーとアクセサリーが非常に充実してるのでじっくり選べます。
近くにMEGAドンキ渋谷本店もありますしね。

しかし、

忙しくて or 遠くて渋谷まで行けない、近くにドン・キホーテやIQOSアクセサリー取り扱い店が無い、そもそも買いに行くのが面倒臭い、という不精な方はコチラをどうぞ。

柔らかすぎず硬すぎない。TPU素材を使ったiQOS専用ケース。

クール&ハード、お洒落なデザインの新作PUレザーケース

大人気・値段もお手頃なglo専用新作スリーブカバー

そしてもう一つお役立ち情報

前述で宣伝しました、Fantastick表参道店では10月24日(火)~2017年10月31日(火)の期間中に「Fantastick Halloween Fair(ファンタスティック ハロウィンフェア)」を開催いたします。

https://www.atpress.ne.jp/news/141029

加熱式電子たばこのケース・カバー・スマホアクセサリーはもちろん、先ほどご紹介したステッカーサービスまでお得にお買い物が出来るキャンペーンになっております!

フェアの詳細・内容は後日、当ブログライターからもリポートがあるかと思いますのでお楽しみに。

ではまた。

毎度長々と失礼しました。

※IQOSおよび、ヒートスティック™はPhilip Morris Products S.A.の登録商標です。その他、本サイトに記載している会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。
※Ploom TECH™および、たばこカプセルは日本たばこ産業株式会社の登録商標です。その他、本サイトに記載している会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。
※glo™および、ネオスティックはBritish American Tobacco Japan, Ltd.の登録商標です。その他、本サイトに記載している会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。