生まれ変わったIQOS用デニムケースの実物写真を撮ってみた

AMEd84s5_TP_V

どうも呼子です。週末に岩手に行く予定です。
岩手といえば盛岡冷麺。一時期周りに冷麺を布教しまくる冷麺大使(自称)となっていた呼子的には天国ですね。

そして週末を超えて来週、いよいよあの商品が発売いたします。

生まれ変わったFantastick Denim Case for iQOS

iqos-denim2_2

そう…
年末に発売した第一弾が予約のみで完売し、長らく売り切れ状態が続いていたアノ人気商品。
アイコス用デニムケース!

実は来週発売するものは、年末に発売した商品からさらに改良を加えたリニューアルバージョンなんです。
どこが改善されたのかも含めて、本日は最終サンプルの写真を一挙公開しちゃいますよ~!

※こちらの商品は旧型アイコスと新型アイコス「IQOS 2.4 Plus」兼用でお使いいただけます!

《Denim Case》実物の写真はこちら!

1

まずは外観。こちらは一番人気《indigo》のカラーです。
手のひらにフィットする大きさで、かさばらないので、女性にもおすすめ。

4

アップしてみました。
デニム生地だけじゃなく、デニムのロゴをあつらえることで、よりヴィンテージ感がUP。
Fantastickブランドの正規品だよ!という事もさりげなく主張できるのです。

2

背面。
ポケットは飾りじゃないので、メモとかタバコ1本くらいなら頑張れば入るかなあ。

3

側面。
ケースを装着したままでも、ランプがばっちり見えるように作られています。

6

蓋を開けてみた。

5

開けてみたのを背面から撮ってみた。
フックが付いているので、この部分にストラップを付けたり、デニムケース自体をベルトフックに装着したりと、使い方の幅が広がります。

7

前回と比べてデザインや強度や利便性など、細かいところはいろいろバージョンアップされているのですが…
呼子的に一番のポイントはここ!

そう、切り口の処理がコバ仕上げになってるんです。

前回は縫製だったのでどうしても布の跳ね上がりや縫い目に目が行ってしまったのですが、今回は高級革やランドセルの端の処理にも使われる「コバ塗り」で仕上げてあるんです!
これにより、見た目も強度も格段にクオリティアップ
端からほつれるなんて心配はご無用なのです!

前作を持ってる方も欲しくなっちゃうんじゃないかな~!(チラッチラッ)
そんな自信の一品に仕上がっておりますので、ご予約がまだの方はぜひお早めにご購入ください。

ご購入はこちらから

カラバリは男性から女性まで幅広く使えそうな3種類。
お好きな色や、お揃いでのプレゼントにもどうぞ!

04281656_5902f599d9e7e
04281656_5902f5bf31bee

Fantastick限定のアイコスカバー、ぜひご検討ください!
しかも今ならまだ間に合う特別割引キャンペーンも実施中。予約するなら今ですゾ。

iqos-denim2_camp

◎ご質問やご意見もお気軽に⇒twitter:@Fantastick_Jp

最近焼き肉をモリモリ食べた後に冷麺を食べる胃のキャパがなくなってきたのが悲しい。
それでも今回は思い切り肉も冷麺を食べる予定です。

それではまた。