難しい?大丈夫!IQOSステッカー《Fantasticker Doming》貼り方講座

皆さんどうも~サダやんです!!

2月に入ってごっつ寒なりましたなあ・・・・。

8月生まれの夏大好きな僕にはこたえる時期ですわ・・・。(ブルブル

 

さてさて今回は前説もそこそこに~本題いってみましょ!!

(本編が長いので・・・)

 

「Fantasticker Doming」貼り方講座

さてさてこの寒空の時期でもFantastickはHOTなiQOSアクセサリを

これでもかとリリースしております!

中でも最近はプクプクした感触がクセになる新素材のステッカー

「Fantasticker Doming」が人気者!!

でもこの商品が気になる方々の中でも・・・・

「自分でもちゃんと貼れるんかな~??」

「説明書き見たけどそもそも貼り方メンドくさい??」

と思わはるパターンも少ないないかも知れませんね。

というわけでワタクシ「サダやん」が「Fantasticker Doming」を一から貼り付けて

正しい貼り方をお伝え致します!!

貼り付ける順番さえ分かれば気泡も出ずドライヤーもいらず

とってもカンタンなので是非憶えっててや~!

 

その①:準備

まずご用意するのはお手持ちのiQOS本体と「Fantasticker Doming」(箱ごと)。

IMG_4935 IMG_4927-620x827

 

その②:フタ部分の貼り付け(前篇)

「Fantasticker Doming」はフタから貼っていきましょう!!

画像の部分のシールを裏表両面とも貼ってくださいね。

IMG_4941

こ     こ     で      !!

こことっても重要なことが・・・・!

上の画像でも見えるように外側はほんの若干(2mmぐらい)はみ出しておいて下さい!!

ハイ、ここテストに出ますからね~ (ウソ)

「なんではみ出すんや??キッチリ収めなあかんやん!(怒」

と思わはった生真面目なアナタ!

これには、とてつもない理由が隠されているのです・・・・(ゴゴゴゴゴ

(後編に続く

 

その③:フタ部分(後編)

「なんではみ出すんや??キッチリ収めなあかんやん!」と思わ(以下略

次は同じフタ部分から残りのサイドを貼っていきましょう!!

こ    こ    で    !!

先ほどはみ出した部分が活きてくるのです

サイド部分のシールを貼る際に「はみ出し」を上から被せるようにはるとぉ~~。

IMG_4942

なんということでしょう・・・。

「はみ出し」を被せることにより隙間がなくなり、使っていく度に

ステッカーが端から浮き上がってくる現象を極限まで抑えているのです!!

いや~この「はみ出し」、めっちゃいい仕事してます!

ふだんとっても生真面目で心やさしい皆様もたまにはちょっとぐらい「人生はみ出して」みては!?

※いかなる不都合があっても責任は負いかねます

 

その④:ボディ部分、仕上げ

さてさて、あと残すは一番大きな面積をもつボディ部分。

正直いってここも先ほどまでの「フタ部分」と同じです!!

いやビックリするくらい要領おんなじですんで!

まずは画像の部分に裏表両面ともには貼り、外側を若干はみ出させ・・・・

IMG_4943

サイド部分を貼る!

もちろん「はみ出し」を被せてね!!

IMG_4946

ほら一緒!

あんまりに一緒すぎてカレンダーのタマ駅長も心なしかウットリしてるレベル!

というワケでもう皆様に教える事なんてな~んもございません!(嘘

あとは仕上げとしてボタンパーツとスティックパーツにステッカーを貼れば・・・

IMG_4961

 

完     成     !!

 

いやぁ最後まで聞いて下さりほんまにありがとうございました。

ポイントとしては・・・・

「フタ→ボディの順で貼る」

「面積広いパーツを先に貼りはみ出し部分を作りサイド部分にそれに被せる」

その2点さえ守って頂ければとっても楽チン!

お買い上げ頂いてすぐに貼り付け完了です!!

ご興味・ご関心のある方々は↓にてお買い求め頂けます。

みんデパ本店
doming_min1

ほなほな皆さんお元気で。サイナラ~~!!

 

IQOSおよび、ヒートスティック™はPhilip Morris Products S.A.の登録商標です。
その他、本サイトに記載している会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。