第3の電子たばこBAT「glo(グロー)」スキンシールもFantastickはいち早く対応

どんどん盛り上がる電子たばこ市場。ネットやテレビでも電子たばこが取り上げられることが徐々に増えてきました。

ちょっと状況をまとめてみます。

2016年の電子たばこ市場概況

トップはiQOSだが供給不足は続く

その一番手はやはりフィリップモリスさんのiQOS。実は僕らの半年前の想定だと、iQOSは安定供給がなされて今の10倍位の規模になっていると思っていたんですが、そこまではいかなかったようです^ ^; 質も量も安定供給を続けるというのは、メーカーとして頭を悩ませるところ。

それでもiQOSショップの毎朝の行列は続いていますし、今後も供給量増加とともに台数は伸びていくんでしょう。

プルームテックは需要あるも謎の供給体制

それに次ぐのがJTさんのプルームテック。福岡で販売開始するも一瞬で完売。12月に販売開始と聞いていましたが、サイトを見るとなかなか条件はシビアみたいです。

%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%86%e3%83%83%e3%82%af1612

画像:Ploomオンラインショップ

なんと12月に購入可能期間が開始になるのは(ややこしい)、6/23~7/7の2週間で予約していた人だけだそうです。それ以外は未定と。うーんこれはすぐに枯渇しそうですね。

※うちのスタッフも早い段階で予約入れたんですが、それらしきメールは来ていないそうです。

いずれにせよ葉たばこから電子たばこへのシフトは確実

このように供給体制にまだ課題はあるものの、需要が高まり続けているのは確実な電子たばこ市場。iQOSのフィリップモリスさんは「もう電子たばこ一本でいくわ!」と宣言しちゃいましたし、まだ葉たばこ派の皆さんも早めに電子たばこへシフトすることをオススメします。

米フィリップ・モリス、将来は紙巻きたばこから撤退へ CEOが意向

【12月1日 AFP】米たばこ大手フィリップ・モリス(Philip Morris)は11月30日、従来の紙巻きたばこの販売を将来的に中止し、加熱式たばこなど害の少ない製品の販売に移行する意向を表明した。

www.afpbb.com

そしてそんな伸び盛りの市場に向けて第3の矢として先日発表されたのが、今回取り上げる「glo(グロー)」です。

BAT発、次世代の加熱式タバコ「グロー」

glo

画像:日経プレスリリース

BATとは「ブリテッシュ・アメリカン・タバコ」社のことです。代表的なたばこは「KENT」ですかね。

これにて電子たばこ市場は大手三社の三つ巴戦国時代へ突入します。つまり今年とは比べ物にならないくらい盛り上がって参ります。

グローの発売日は?

一般発売日は2016年12月12日(月)となります。

4日後の12月16日(金)には、直営のグローストアが同じく仙台市内にオープンするそうです。

住所:宮城県仙台市青葉区一番町4-4-28(GoogleMap)

グローの販売店は?

こちらのグローですが、宮城県仙台市内の限られた店舗でのみ購入可能だそうです。コンビニエンスストア、たばこ店など、主要たばこ取扱店の約600店舗が対象となります。

もちろん上記の直営グローストアでも、体験・購入は可能だと思います。

グローの価格は?

プレスリリースによると、グロー本体とたばこは下記のような構成になります。

%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%88 %e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%b3%e3%83%88

画像:日経プレスリリース

小売価格は8,000円とありますが、発売当初はキャンペーン価格で4,000円前後になるようです。

グローの吸い方は?

先に海外で発売されている、GLO iFUSEという商品があります。そちらのPVを見ると、大きめのスティックを吸っているように見えます。

が、おそらく日本で発売されるグローは異なりそうです。プレスリリースに

加熱も充電も全てが一台。ワンタッチでシンプルに楽しめます。

とあるように、本体に専用たばこを刺して楽しむような形になりそう。なかなか個性的ですね。遠目で見ると牛乳パックを飲んでいるような姿が近いんでしょうか。

違っていたらすいません。

グローは充電もかなり持つ

ちなみにこのグロー、充電もかなり持つようです。1回の満充電で35本も吸えるんだとか。ヘビースモーカーの皆さんには嬉しいかもしれませんが、吸いすぎにはご注意ください。

グローのスキンシール(ステッカー)はいつから対応するの?

はい、ここからFantastickの役目です。

当社のスタッフは全国各地に影として散らばっております。仙台も然り。ですので12月12日(月)の発売日には問題なくゲットできると思います。

そこから企業秘密のモニョモニョを行えば、スキンシール(ステッカー)は販売開始となります。

09081706_59b24f99309ab

※これはiQOSです。

実際のところ現物を見てみないと難易度は分からないのが本音です。しかし僕らもプロです。お待たせするのは忍びないので、遅くとも12月13日(火)には販売を開始します。ああ、言っちゃった。

ということで仙台の皆さん、Fantastickで世界で1つだけのグローを作って、周りのノーマルタイプを使っている人に差をつけちゃいましょう。

2017/09/13 追記
gloのオリジナルステッカー対応いたしました!glo-original_01

最新情報はFantastickのTwitterアカウントをフォローで!→@Fantastick_Jp

それでは発売開始までしばしお待ちください。(無事買えるかな。。。)

太田でした。

 

IQOSおよび、ヒートスティック™はPhilip Morris Products S.A.の登録商標です。
glo™および、ネオスティックはBritish American Tobacco Japan, Ltd.の登録商標です。

その他、本サイトに記載している会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。